立食パーティー時の景品の選び方

最近は結婚式の二次会などで立食パーティーを開催する人も多いですね。 新郎新婦を祝う気持ちはもちろん一番ですが、ビンゴやクイズ大会での景品を少し期待している人も多いのではないでしょうか。
そんな立食パーティーでどんな景品が当たると嬉しいですか。
旅行券、テーマパークのチケット、商品券は男女問わず定番人気ですね。
あとはゲーム機や電化製品ですとエスプレッソマシーン、加湿器などもあります。
中には自転車が当たったなんてことも。
自転車などの大物は、電車で来る人の多い立食パーティーですと持って帰るのが困難なので、宅配の手配をしておくのも心づかいのひとつですね。
あとは高級牛肉や高級メロンなども人気です。
ただしあまりに良い景品をたくさん選びすぎると、一人の予算が高くなってしまうので注意しなければなりません。
高価な景品をたくさん用意するのではなく予算にあった金額で、来た人みんなが楽しんで帰ってもらえるパーティーにするのが一番ですね。

立食パーティーの幹事について

立食パーティーの幹事となるとどのような立場に置かれるのでしょうか。
まず、立食パーティというからには各席が用意されていなくコミュ力のない人たちなどにとっては、一番つらいパーティになりかねません。何も行動できずに、ただテーブルにあるものを食べて飲んでを繰り返してしまいます。このケース起きないためにも幹事になった方々は、出席者に対し何かサービスを考える必要があるべきかと考えられます。乾杯の音頭で始まり、上の立場の人のあいさつ、締めのあいさつで終わってしまう立食パーティーは言語道断です。
プラスαで何か提案するとなれば、難しいとは思いますがそれをするべきが幹事なのです。
例えば、会社の新人歓迎会などでパーティーを行うのであれば新人との交流を深めるべきことが一番優先される考えだと思います。新人は、基本的にまだだれにも知られていない存在ましてや上司たちと自分からしゃべりに行くなどなかなか最近の若者はできない時代です。新人の自己紹介をさせ、さらに会社の職員から質問をなげてもらう。簡単にクイズ形式にしてもかまいませんし、ちょっとしたゲームを行い新人と職員の交流の場を設けてあげる企画を考えれると良い立食パーティになれるのではないかと思います。
せっかくの立食パーティーなのですから、新人から社長まで皆様がより交流を深めれるチャンスなのです。
今回は新人歓迎会のたとえとなりましたが、どのような場合でも出席者が楽しんでコミュニケーションをとってもらえるような場所を提供してあげれると良いです。

pickup

ドッグフード 無添加
http://zuttodog.jp/
岡山市 ゴミ
http://csk-street.com/okayama.html
iPhone 修理 池袋
http://www.iphonedr.jp/
アクリルボックス
http://tomeido.com/
京都前撮り.com | 結婚式の前撮りや和装ロケーション撮影
http://www.kyoto-maedori.jp/

最終更新日:2015/9/15

Copyright c 2008 すすめ!立食パーティーの旅 All rights reserved.